書店員からのおすすめ本

理系の書道家が科学の視点で考えた、誰でも字がうまくなるすごい方法
うまい字を書く秘密、理系の書家が教えます!「美しいモノ」には美しさの理由があり、そこには「黄金比」や「白銀比」が作用している。「モノの比率」の視点から生まれた方法論を図とともに解説する一冊。… (続きを読む)

水運史から世界の水へ
水の恵み、水と地球、水と私たち。各地の水利用の現場を歩き、水災害の被災地への訪問を重ねてこられたそのまなざしは、「水と私たち」の未来に向けられてゆく。昭和62年(1987年)の初講演から平成… (続きを読む)

永遠に伝えたい美智子さまのお心
上皇后陛下となられた美智子さまのお言葉や功績を、貴重な若かりし頃の秘蔵写真39点と共にまとめた日めくり31日カレンダー。毎月、毎年繰り返しお使いいただけます。卓上用&壁掛けタイプ。… (続きを読む)

小学館版 学習まんが 世界の歴史
歴史教科書で有名な山川出版社の編集協力を得て誕生した『小学館版学習まんが世界の歴史』全17巻です。山川出版社の世界史教科書の著作者を監修者に迎え、教科書の流れを意識したつくりになっています。… (続きを読む)

大江健三郎全小説
1957年に大学生として瞠目のデビューを果たして以来60年、その革新的なテーマと文体で常に現代日本文学の最前線を走ってきた大江健三郎。 青年の苦悩、政治と性、共生、神なき祈り、魂の救済──ノ… (続きを読む)
近刊情報  

2030 未来への分岐点 Ⅱ
(発売予定日:2021/11/27)

ゲノムテクノロジー、AI兵器。加速度的な進化を続ける科学技術の全貌を、最前線ルポと「世界の賢者」へのインタビューで探る!… (もっと詳しく)

だれでもデザイン 未来をつくる教室
(発売予定日:2021/11/27)

みんなのためのデザインから、一人ひとりのためのデザインへ。偶然の出会いを大切に、隣の人の脳みそも借りて。スケッチして、観察して、ア… (もっと詳しく)

とってもナチュラル ふだんのひとことフランス語
(発売予定日:2021/11/27)

ばっちりだね、ハマってる、いまいち……。直訳しづらいけれど、使えばぐっとフランス語らしくなるシンプルなフレーズを集めました。… (もっと詳しく)

令和04年 基本情報技術者 合格教本
(発売予定日:2021/11/27)

ご好評いただいている基本情報技術者試験の定番テキストの改訂版です。最新のシラバスVer.7.2(2021年10月26日発表)を圧倒… (もっと詳しく)

令和04年 ITパスポート 合格教本
(発売予定日:2021/11/27)

「小難しい解説だと、頭に入らない…」そんな方々に13年間ずっと支持され続けた「教科書だけど、おもしろい」試験対策本です。馴染みがな… (もっと詳しく)
ランキング
1
半沢直樹 アルルカンと道化師  (講談社) 1760円
2
わたしの幸せな結婚 4  (KADOKAWA) 682円
3
季刊のぼろ 30  (西日本新聞社) 1000円
4
あつまれどうぶつの森 ザ・コンプリートガイド  (KADOKAWA) 1650円
5
りなてぃの一週間3500円献立  (宝島社) 858円
6
魔法科高校の劣等生 32  (KADOKAWA) 693円
7
あきない世傳 金と銀 9  (角川春樹事務所) 682円
8
こどもとおでかけ九州パパママWalker 2020-2021  (KADOKAWA) 990円
9
「育ちがいい人」だけが知っていること  (ダイヤモンド社) 1540円
10
少年と犬  (文藝春秋) 1760円
〈2020年09月26日 白石書店本店 調べ〉