書店員からのおすすめ本

小学館版 学習まんが 世界の歴史
歴史教科書で有名な山川出版社の編集協力を得て誕生した『小学館版学習まんが世界の歴史』全17巻です。山川出版社の世界史教科書の著作者を監修者に迎え、教科書の流れを意識したつくりになっています。… (続きを読む)

大江健三郎全小説
1957年に大学生として瞠目のデビューを果たして以来60年、その革新的なテーマと文体で常に現代日本文学の最前線を走ってきた大江健三郎。 青年の苦悩、政治と性、共生、神なき祈り、魂の救済──ノ… (続きを読む)

こども大百科もっと大図解
ベストセラー『こども大百科大図解』の第2弾『こども大百科もっと大図解』が登場。話題の最新技術や未来に受け継いでいきたい様々な「しくみ」「つくり」を、調べ学習にも役立つようダイナミックなワイド… (続きを読む)

はっけん!鉄道NIPPON
「もともと何のために作られたの?」「沿線には何があるの?」。正確な縮尺の路線図で47都道府県別にJR線・私鉄を全線収録!明日にでも話したくなる鉄道ネタが満載♪「鉄道」を切り口に各県の地形、産… (続きを読む)

未来
ある日突然、届いた一通の手紙。送り主は未来の自分だという……。『告白』から10年。湊ワールドの集大成!待望の書き下ろし長編ミステリー!! … (続きを読む)
近刊情報  

教養としての健康情報 「それ」本当に信じていいですか?
(発売予定日:2019/3/24)

巷にあふれている健康情報を本当に信じていいか、徹底検証。読んだ後には見極める目=健康情報リテラシーが身についているはずです。… (もっと詳しく)

これだけ知れば十分!法人と個人の新・事業承継税制
(発売予定日:2019/3/24)

抗う
(発売予定日:2019/3/24)

時代小説は、けっしてノスタルジックで保守的な物語ではない。“勧強懲弱”がすすむ「現代」と抗う、あらたなステージなのだ。… (もっと詳しく)

宗教と社会の戦後史
(発売予定日:2019/3/25)

世俗化と宗教復興,この相反する動きは,実は同時進行していた! 本書は戦後日本の宗教と社会の関係を,このパラドクシカルな動きから理解… (もっと詳しく)

トモダチ作戦の慟哭
(発売予定日:2019/3/25)

「わたしたちも同じ船に乗っている」――東日本大震災で米軍“トモダチ作戦”なかでも空母ロナルド・レーガン乗務員らは、原発から180k… (もっと詳しく)
ランキング
1
聴ける!おもろい家族本 伍ノ伍  (エフエム福岡) 1690円
2
鼠草紙  (文藝春秋) 788円
3
一切なりゆき~樹木希林のことば~  (文藝春秋) 864円
4
医者が考案した「長生きみそ汁」  (アスコム) 1404円
5
七つの会議  (集英社) 864円
6
J1&J2&J3選手名鑑2019  (日本スポーツ企画出版社) 980円
7
でっちあげ 福岡「殺人教師」事件の真相  (新潮社) 637円
8
樹木希林120の遺言  (宝島社) 1296円
9
ももち浜ストア うどんMAP おかわり  (ぴあ) 900円
10
増量!もっとおもろい家族本  (エフエム福岡) 1234円
〈2019年02月19日 白石書店本店 調べ〉